NeoWAVEブログ

neowave.exblog.jp ブログトップ

<   2010年 07月 ( 30 )   > この月の画像一覧

ECCO

ZEovitシステムはECCOなんですよ!みなさん
年間コストなどのデーターがlss研究所にて公開していますので
一度ご覧になってみてください。

※一部、本数が変更になっている物も有ります
    ZEObakの消費期限が変更で年間1本計算です。
    ですので、ZEOvit基本使用コスト合計が ¥23,200に!


a0161975_2022636.jpg

[PR]
by neo-wave | 2010-07-30 20:27 | ZEOvit

Pro-Bio PELLETSその後

あれから
15日め突入
変わった事は 確かにリン酸値が0.024以下にはなりました。
硝酸値はほぼ0になっています。
最初立ち上げから5日目で恐ろしい状態になりました。
a0161975_19284897.jpg

ふわふわした物が出てきました。
ペレットから出た排水がレフジューム水槽に排水が入っていて
海藻が溶けました007.gifなぜなのかは分かりません。
それから今日撮影しましたが
a0161975_19315031.jpg

何もしていませんが消えました。
それから、レフの水槽の石灰藻がピンクから白くなってきました?
a0161975_19343571.jpg

これはどういう事??もう少し詳しく調べて報告を
定かでは有りませんが、低栄養塩になってしまったのか!
カルシウム 420
KH     7
PH     8.2
比重    1.024
マグネシウム 1200
サンゴのナガレハナ水槽なので、もともと数値は高くしていません。
[PR]
by neo-wave | 2010-07-30 19:36 | mania

入荷

今日はガラガラ声の027.gif

まだ体力がないので少なめの入荷となっております。

キンチャクダイ ベトナム産幼魚  4cm±
 
a0161975_1992525.jpg

クイーンエンゼル        8cm±
ウズマキ           5cm±多数
レモンピール         5cm±
シマヤッコ          5cm±
スミレヤッコ         4cm±
デバスズメ 沖縄産 大量
カクレクマノミ 沖縄産
ハタタテネジリンボウ    多数
ハタタテハゼ        多数
ニチンダテハゼ
ヒゲニジギンポ
ニシキテッポウエビ
イソギンチャクモエビ
センジュイソギンチャク yellow M
クダサンゴ フィジー産
マメスナ   フィジー産
ミドリイシ各種 フィジー産
ショウガサンゴ フィジー産
ウミキノコ 蛍光グリーン フィジー産

ネシア産極上枝ライブロック入荷
[PR]
by neo-wave | 2010-07-30 19:10 | 入荷情報

風邪

ケガの次は風邪をひいた027.gifです。
お知らせと言う訳ではありませんが
昨日入籍いたしました。お祝い待ってます~024.gif

今日は全く体が動かないです…

今週も設置で
再来月は熊本の予定です熊本のお客様の水槽はデカイです004.gif

今週設置のオリジナルキャビネットが到着したので画像をアップしてみました。
本当はキャビネットもPRO STYLE にそろえたかったのですが
設置場所にスッポリと綺麗に納めたかったのでオリジナルになりました。

水槽はLSSのPRO STYLE TANKZONA1200×450×H500ホワイト右オーバーフロー

キャビネットはオリジナル1280×500×H900 ホワイト
a0161975_17324275.jpg
a0161975_17325989.jpg

ろ過層はLSSの
EASY-SUMP700
700×380×450

スキマーはお店で使っていたスーパーピンホイールスキマーです。
別けあってお客様の処に行くことになりました。
a0161975_17421850.jpg

自作ですがスキマーの弾く泡消しをセットで!

a0161975_1753407.jpg

空いたスペースはのちほど…
EASY-SUMP700は外起きポンプ用の穴が無いので
今回は
a0161975_1755914.jpg
a0161975_17552513.jpg

スーパーバルクヘッド VP20を使用
通常は配管溶接で作るのですが、こんな楽な物があるなら使わねば045.gif
サイズも色々あるので、自作でサブタンクなどもこれさえあれば、楽勝です

その後の設置お楽しみに~
[PR]
by neo-wave | 2010-07-29 18:07 | mania

MAX

レッドシーMAX水槽
a0161975_20242110.jpg

もうひとつ!何かが足りない
ライトが海なのに白すぎるもっとブルーがほし~
そこで
ナイスアイデア038.gifですよ

クラマタ産業のMAVIのブルーLEDをセット
こんな感じ
a0161975_20271051.jpg
a0161975_20273185.jpg

水中用なので安心です
メインのライトを消すとこんな感じになりますよ
チョイ分かりずらいですが綺麗ですよ
a0161975_20274738.jpg

後はお魚を入れてもっとサンゴを入れて終わりかな!
またお魚を入れたら画像アップいたします。
[PR]
by neo-wave | 2010-07-27 20:31 | mania

カーボン

a0161975_20144629.jpg
027.gifです

ようやくパソコンも治り画像をアップ出来るようになりました。

立ち上げから1ヶ月
そろそろカーボンの入れ替えです
今自分が使っているカーボンはELOS社です
a0161975_20185443.jpg

500mlで水量500リットル対応
a0161975_2019729.jpg

粒はペレットタイプで使いやすいタイプ
a0161975_20192235.jpg

付属しているネットに包みサンプにぽいでOK
a0161975_20193716.jpg


アドバイス
使う前にROで煮沸して入れるとリン酸が無くなりますよ
[PR]
by neo-wave | 2010-07-27 20:22 | ZEOvit

の~

007.gifお店のパソコンが3台もおかしくなったです
何で~日ごろのおこないが悪かったんでしょうね
で、画像がUP出来ません。残念です
治るまで自宅かiPhoneでやるしかないです
修理にそれでは取り掛かります
[PR]
by neo-wave | 2010-07-26 19:57 | その他

2000

新商品かな?の027.gifです。

ZEOvitリアクター
REEFOCTOPUS
a0161975_19124059.jpg


ZF2000-46
容量:2000ml 内部・外部 排水部口位置460cm

初期のリアクターでフルオートメーションだったので
エアレーションが上部の配管部から出て塩ダレしそうだったのでゴムをはさんでいましたが
前のブログにて画像があります
http://neowave.exblog.jp/10614246/
改良した方が良い部分が見つかったので、早速改良してもらい
対応の早い事!お見事です岡部社長038.gif
塩ダレ防止に
a0161975_1911919.jpg
a0161975_19113248.jpg
a0161975_19114867.jpg

空気の逃げがうまい具合に出来ています。

排水のエア抜きもgood
a0161975_19411763.jpg


さすがに2000でかい
お店のZEOリアクターは、500なのでこのサイズ
a0161975_19402482.jpg

[PR]
by neo-wave | 2010-07-25 20:06 | ZEOvit

痛いっす

いまだ箸を握れない027.gifです

ごめんなさ
今週は、水槽に手を入れれなく入荷できませんでした
深ーくお詫びいたします。
040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif040.gif
[PR]
by neo-wave | 2010-07-25 12:48 | 入荷情報

最近のミドリイシ

今はスプーンの027.gifです。

a0161975_18315540.jpg


a0161975_18324783.jpg


最近入荷してくるパステルミドリイシは、どう見てもZEOで飼育していたような
ミドリイシに見える。
今までは先端部分がパステル系のミドリイシだったのに比べ
今はフルパステル透け透けが多い
はっきり言って、自分もでもその色の維持は無理です。こまったもんだ…
自然界ではどうなっているのか?

今までの経験上透け透けの色維持なんてもって1カ月が限界でした。
だんだん褐中藻が付き茶色になる、もしくは、色が濃くなる
もしくは、あっちゅうまに溶けてなくなる事もあった。
明るいメタハラなんて直ぐに焼けてしまうし、逆に暗くても下の方が溶けてしまう…

今話題になっているLEDだと今は、まだ、、、、ん~って感じ
LEDで色上がりなどは、はたして出来るのであろうか?
パステル色は色揚げでは無く色抜けであって、もともとの色素だけが残り
褐中藻だけが無くなる、褐中藻がなくなればそれはそれで綺麗です
でもサンゴにとってはしんどい話です。餌をくれ~って感じ

パステルを維持できそうなシステムがZEOだと思う。
炭素源の添加をし低栄養塩環境を作ってやらなければ色の維持も実現できるかも。
ZEOをやらなければ、どっちにせよそんなパステルサンゴは、飼育難易度が極めて高い。

自分も未だZEOを勉強中なので今の発言は正しいかは定かではありませんが
一言 やってみると面白いシステムです。
[PR]
by neo-wave | 2010-07-24 18:34 | ZEOvit
クリエイティビティを刺激するポータル homepage.excite
カレンダー